体験農園とは

 有機農法を学びながら、安全でおいしい野菜作りを体験して頂けます、作った野菜は全てお持ち帰りできます。小さなお子様のいるご家族なども自然と触れ合う時間を楽しめます。野菜の栽培から収穫を通じて、土に触れる喜びを体験しましょう!

市民農園のように農地をお貸しするわけではなく、農業の体験(土作り・植付・栽培管理・収穫・楽しいイベント)をしていただく場です。交流会や収穫祭など様々なイベントをご家族で楽しむ事ができます。野菜嫌いのお子様・お孫様でもきっと喜んで食べて頂けます。

場所をお貸しするわけではありませんが、自分の割り当て区画を持てますので、自分が食べるものを愛情を持って育てることができます(割り当て区画の農作物は全てお持ち帰りできます)。

化学合成農薬・化学肥料を使わない有機の野菜作り(自然の働きを活かした野菜作り)を、0からお教えします(毎月1回程度講習会実施など)。

農作業に必要な農機具や肥料などは、全て用意されているので、自分で用意する必要はなく、手ぶらで来園できます。いつでも好きな時に、ご家族で来園できます。

サポート体制は下記の2種類がございます。

Aサポート・・・必要なものが全て組み込まれているスタンダードなコースです。

Bサポート・・・種苗と栽培資材を自分で準備するオリジナル要素の入ったコースです。

 

種苗

の提供

栽培資材

の提供

 肥料など

の提供

栽培指導

講習会の実地 

農機具

の提供 

Aサポート

○ 

Bサポート × ×
参考:通常の市民農園 ×

×

×

×

× 

 

注意事項

○利用料金は農園場所によって異なります。

○お支払頂いた入園料は、原則返金致しません。

わくわく自然体験農園の生の声

大変なことは全くなく、こんなに楽をしてりっぱな野菜ができるなんて驚きです 60代 女性

 

野菜の成長過程を見るのは初めてだったので、それがわかったことが嬉しかったです。畑に来るとスタッフや他の区画の方、近所の方などとお話ができるのも楽しみでした。子供たちは、友達ができて一緒に畑で遊ぶのも楽しかったようですとってそのまま食べられるのはやっぱり良いものだと改めて感じました。 40代 女性

 

キャベツが最高においしかた。スーパーで野菜を買う気がしなくなった。 30代 男性

 

リーフレタスのシャキシャキ感、じゃがいもの甘さ、ポクポク感は市販のものでは味わえないかな~ 30代 男性

 

初めての農業体験、何もわからなくて不安でしたが、ていねいな講義内容と又楽しい余談が勉強になりました。 50代女性

 

 

本事業は、緊急雇用対策事業として静岡県と委託契約を締結し、農業振興の重要課題である耕作放棄地対策の一環として

労働力不足に悩む農家の耕作放棄地を活用した農園利用方式の体験農園を企画・運営し、県民に農産物の栽培技術習得の場を

提供しています。また、農園利用者の農業参入への動機づけを行い、将来の農業の担い手育成・確保につなげることを目的としています。

農園住所