代表 清水進矢 (中小企業診断士・農業経営アドバイザー)

養鶏場の次男として生まれる。2009年東京海洋大学海事システム工学科卒業後、株式会社大塚商会入社し、中小企業向けの基幹業務システムの販売に従事。営業として1年目新人賞・3年目に営業成績1位など結果を残す。一方、働きながら千葉商科大学大学院政策情報科へ進学し、中小企業診断士を取得。大学院卒業をきっかけに、会社を退職し、静岡へ戻る。そこで、1年間の農林大学校での研修を経て2013年1月1日にカントリーファーム設立。

平沢正樹 (野菜ソムリエジュニア)

体験農園で講習を担当します。野菜の栽培は、毎回おどろきと感動の連続です。自然の働きを活かした野菜の栽培と野菜本来の素晴らしい味で喜びの輪を広げていきたいと思っています。私と一緒に自然と触れ合いましょう。畑やイベントでお会いできることを楽しみにしています。

阿井恭慶

まだ勉強中ですが野菜や畑の作業に関する知識を増やしていっています。


AKIHITO