カントリーファーム代表の清水進矢と申します。

当社は①農業後継者の創出・②耕作放棄地の解消・③地域雇用の創出を事業の目的として創業しました。

主な事業として、体験農園の運営管理・農業経営者様へのコンサルティングサービスを提供していきます。

 

平日は仕事が忙しく家庭菜園などは考えたことがなかった方や、全く農業をした事ない人や、有機野菜に興味がある方に、楽しく有機野菜作りの知識を学んでいただき、単なる農地貸しではなく、カルチャースクールのようなカタチでサポートを充実しています。

子供の教育(土いじり、野菜の成長観察など)や、有機野菜の安心感、利用者同士の野菜作りを通した自然なコミュニケーションなど体験していただきたいと思っております。


また、中小企業診断士や行政書士などの専門家と連携し、本格的に農業を始めたい人へのサポートも行っています。
このようなモデルケースが広まっていけば、日本中の耕作放棄地が綺麗な畑へと生まれ変わると考えております。
ご興味のあるかたは、是非カントリーファームと共に野菜作りの楽しさ、無農薬野菜の知識を学んで頂きたいと思います。

是非、ご検討の程、宜しくお願い致します。